Read Article

販売促進事例「西南部サンボーイズ様 オリジナルペットボトル」

学童野球チーム、西南部サンボーイズは今年で創部30周年を迎えました。
周年にあたり、記念誌の作成の依頼を頂き、商談をさせて頂いた折りに、何かインパクトのある記念品はないだろうか?というご相談を受け、弊社のオリジナルペットボトルをご提案させて頂きました。
はじめは「ただの水でしょう?」という反応でした。確かに、周年の記念品がただの水では、驚かれてもしょうがないことです。でもこの小ロット、バリアブルの特徴を説明していくにつれ、このただの水が、30年の歴史あるチームの周年パーティーで送られる記念品になったのです。

当社からの提案

背番号と選手名をバリアブルで印刷したシュリンクを提案させて頂いたのですが、配布するのが、歴代の卒団選手、広告を掲載して頂いた企業、商店、お世話になった方等で何か全員の方に縁があるデザインはと考え、30年歴代のユニフォームを印刷されてみては?という提案をさせて頂き、4種類のユニフォームをバリアブルで印刷しました。
現役の選手、そのご家族、卒団されたOB、チームを応援して頂いてる企業、商店の方々皆さんにとって記念となるペットボトルになりました。

blue_cats02

納品後

周年記念パーティーでの会場で、来賓者の各テーブルに並べられ、お帰りの際に参加者の皆様に配布されました。

お客様の反応

配布当日の反応は様々で、ラベルにARを添付してあることを紹介されると、操作になれているお客様はその場でAR動画を見て楽しまれていたそうです。(逆にスマホになれていない年配の方々は、「無理」といった反応だったようです。)また、このペットボトルについて投稿されたSNSの記事を見た関東の学童野球チームの父兄から、「次の周年記念で作りたい」などのコメントも頂いてるようです。
少年時代に野球というスポーツで、様々なことを学ぶ少年達の、「思い出」の記念品になれば幸いです。

オリジナルペットボトルについて、
更に詳しい情報については、下記のリンクでご紹介しております。

Return Top